出会系アプリでのサクラの見分け方

出会系アプリの利用において、切っても切れない存在がサクラの存在です。
有料の出会系アプリのビジネスモデルが、課金によるポイントの消費にある以上、仕方のないこととはいえ、無駄な出費を抑えるためにもサクラには引っ掛からないとようにしたいですよね。
そこで今回は、出会系アプリにおけるサクラの見分け方について、ご紹介したいと思います。
■サクラを見分ける基準となる考え方
基本的に、個人的な独断と偏見と経験値によれば、出会系アプリの女性の登録者の約8割はサクラか、サクラに類するものと言って良いでしょう。
出会系アプリによっては、その比率も異なるのでしょうが、いくら真っ当に運営されている出会系アプリでもサクラの存在がゼロというのは考えられないでしょう。
ですから、サクラを見分ける方法としては、「常識」という基準に照らし合わせて冷静に判断することに尽きます。
■自分から連絡してくる女性はサクラ
出会系アプリに登録している女性には、男性から大量にメッセージが届くという事実があります。
この事実を元にすれば、女性は自分に好意をもって会いたいとメッセージをくれる中から選ぶのが普通であって、自分から男性を検索してメッセージを送ることは例外的だと考えられるでしょう。
ですから、絶対とは言いませんが、自分から連絡してくる女性はサクラとみて間違いないでしょう。
■写真が可愛い・美人の場合はサクラ
出会系アプリで女性を検索すると良く見受けられるのが、あまりにも可愛い写真や美人の写真をアップしている女性です。
そもそも、それだけの美人ならば出会系アプリに登録する以前に、現実世界でチヤホヤされているはずですよね?
もしかしたら?と考えるのは、男性側の幻想にすぎませんので、美人の写真がアップされている場合は、サクラと判断して間違いはありません。
■肉体関係をほのめかすプロフィールはサクラ
女性のプロフィールに、気軽に会いたいとか、旦那に相手にされないなどといった内容で、肉体関係を暗にほのめかす文章があれば、それもサクラとみて間違いありません。
もちろん絶対にサクラではないと断言はできませんが、常識に照らして考えれば、そんなリスキーなことをする女性は非常に少ないはずです。
百歩譲って女性が肉体目的だとしても、相手にする男性は慎重に選ぶのが普通で、最初から自分を安売りするようなプロフィールは書かないでしょう。
■頭を冷静にして判断することがポイントです
とかく男性は、出会った後のことを考えすぎて興奮し、冷静さを失う傾向にあります。
実は、サクラの目的はそこにつけ込んで、課金によるポイントを消費させるところにあるのですね。
ですから、頭を冷静にして判断すれば、サクラに引っ掛からないのです。

関連記事